活動報告【2017年(平成29年)】


平成29年 関西支部新年会のご報告[平成29年1月15日]

関西支部新年会

 1月15日(日)12:00から新大阪ワシントンホテルプラザ2Fにて、関西支部の新年会が開催されました。朝、この冬一番の冷え込み、0℃以下の気温、そして、うっすらと雪化粧でした。出席者は兵庫支部の名越支部長、大村副支部長の2名の参加があり、総勢24名の多数の参加となりました。御堂幹事長の挨拶の後、勝間氏(S33年米英)の乾杯で、宴会が始まりました。皆夫々のテーブルで昔なつかしい北方の昔懐かしい大学時代等の話で盛り上がり、ほろ酔い気分となったところで、カラオケと楽しい新年会でした。
 出席者は下記の通り。

  勝間 壽(S33米英卒) 大西正直(S39商学卒)
  郡司堯子(S39米英卒) 吉金嗣夫(S41商学卒)
  吉元 勝(S42商学卒) 伊東正敏(S42米英卒)
  小林久雄(S43中国卒) 宮本秀一(S43商学卒)
  武田省三(S44中国卒) 中野秀子(S44米英卒)
  宇都龍彦(S45経済卒) 河野俊雄(S45英文卒)
  大江一正(S46国文卒) 酒井政好(S47経営卒)
  御堂隆輝(S47経済卒) 伊藤久男(S48中国卒)
  竹下敏章(S51米英卒) 横山憲司(S52経済卒)
  岡本   (S53経済卒) 仲澤弘一(S58経営卒)

記:宇都龍彦(45年 経済)


第24回 コスモス会報告[平成29年2月19日]

コスモス会報告

 2017年春まだ浅い2月19日、24回目のコスモス会が新大阪ワシントンホテルプラザ23F チャイナテーブルで女性8名の参加で開催されました。梅田方面を一望できる大きな窓から、やさしい春の光が差し込んでいました。
 今回は「私の宝物」と題して皆さんに色々お話をしていただきました。若い時にした数々の旅の思い出。今は大切な孫。転勤で各地に住み、出会った人々とのつながり、その中で得た貴重な言葉。また病気を繰り返す中でその都度かかわった人々との思い出。教師という天職を得て、仕事に打ち込めたこと。生きてきた人生そのものが宝物。大切な人から頂いた思い出の品。お父様が生まれてから70歳までの人生を綴った自分史にその後10年の家族の出来事を加え、80歳の記念に「人生80年」の冊子にして、家族みんなの宝物となった。最近大病をして、以前漢方の勉強で教わった先生と何年も経ってのご縁で命を助けられたこと。人との出会いや関係によって得たご縁は人生の宝物、大切にしたいものです。ボランティア活動を通じて得た体験や尊敬する方との出会いとその言葉、ボランティアに必要な3T(Time時間,Treasureお金,Talent才能)など。心に残りました。年を重ねてきた今だから言える貴重なお話を聞くことができました。
 その後、DVD鑑賞:1960年代の小倉の街と大学生活、キャンパス等を懐かしい音楽、BGMを聞きながら楽しみました。次々と映しだされる映像:創立20周年記念パレード、前夜祭、運動会、クラブ活動など。そこには19歳から22歳まで過ごしたまさに青春がありました。自分や友の姿を見つけ、懐かしさで当時の思い出話に花が咲きました。
 懐かしい事象や情景に出会うことは、脳にプラス効果をもたらすそうです。
皆さん、頭も心も幸せ気分で解散となりました。今日こうして集ったご縁を大切に同窓会でつながっていけたらいいなと思いました。
 最後に皆さんからの要望で2月に開催されているコスモス会を、気候のいい時期にしたらという意見が出ています。時期を変えて、一人でも多くの人に参加してもらえる企画を考えています。

石田博子(S45英文卒)


平成29年春 北九会ゴルフコンペのご報告[平成29年4月11日]

北九会ゴルフコンペ報告

 平成28年4月11日(火)枚方国際ゴルフ倶楽部で北九大同窓会関西支部親睦コンペが開催されました。コンペとしては少しさびしい2組6名の参加となりました。当日は曇りでしたが、風もなく、寒くなく、桜が満開の花の下で、優勝を目指して各自、必死のプレイをしました。成績は次の通りです。(ダブルぺリア方式採用)
 優勝 河野俊雄(S45年英文)) 第2位 城戸善弘(S41年中国) 第3位 永田義彦(S46年経済) 
 今回は永田さんが手作り食パンを商品として3つ寄付していただき、また河野さんから参加賞として長岡京のドラ焼きを一人4つずつを寄付していただきました。
 次回は11月中旬を予定しておりますので、多数のご参加を期待しております。

記:御堂隆輝(S47経済卒)


平成29年 関西支部総会・懇親会のご報告[平成29年 6月18日]

関西支部総会・懇親会
 関西支部総会は、晴天の6月18日(日)午前11時より新大阪ワシントンホテルプラザで開催されました。来賓として、大学より松尾学長、本部より鈴木雅子幹事長、本多第67回総会実行委員長、清家組織担当、兵庫支部名越支部長、大村副支部長、永翁幹事、和歌山支部有松支部長の方々をお迎えして総勢66名の出席を得て、盛大に開催されました。
 当支部のスローガン「明るく・元気で・楽しい同窓会」の通り、終始なごやかに総会及び懇親会と進行いたしました。総会では、18代吉元勝新支部長(S42 商学)の挨拶に続いて全役員紹介、司会者織田玲子さん(S55 経営)より来賓紹介のあと、松尾学長、鈴木幹事長の祝辞を頂きました。
 松尾学長は、北九大が国公立ランクで4位になったこと、硬式野球部が平成28年度九州六大学連盟秋季リーグ戦において58年ぶりに優勝したこと、昨年の大学創立70周年記念事業のお話しなどされました。
 引き続き平成28年度活動実績、決算報告、平成29年度活動計画、収支予算(案)の承認など、出席者全員の拍手をもって承認されました。その後、質疑応答の中で、4年後の支部創立70周年記念総会に向けての若年層会員、女性会員の動員促進策など、吉元支部長方針が披露されました。
 総会の後、司会者が郡司堯子さん(S39 米英)に代わり、東京よりご出席の元衆議院議員、環境省副大臣を歴任されました横光克彦氏(S42 米英)に平成20年以来となります講演を再度お願いしました。学生時代の話しから始まり、俳優を志し三國連太郎さんの弟子入りなどした下積み時代を経て、人気テレビ番組“特捜最前線の刑事役”の話しと続き、政界入りの裏話など時間の経つのも忘れるほどでした。
 都留猛氏(S32 米英)の乾杯の御発声の後、会食歓談に入りしばらくして、モンゴル馬頭琴奏者“春蘭”さんの演奏が始まり、皆様しばし耳を傾けました。ボランティアでインドメダカ小学校で校長をされておられる高森千賀子さん(S44 米英)の小学校運営の為、皆様のご好意により¥70000円余りの寄付金が集まりました。
 最後に、全員で肩を組み、応援団OBの佐坂茂美氏(S43 米英)、今市伸浩(S58 経済)の演武と共に逍遥歌を歌い、学生時代に戻った感がありました。
 来年度の総会は総勢80名以上を目標に名残り惜しくも閉会しました。
 また懇親会終了後、同ホテルでの二次会カラオケには横光克彦さんも同席されて23名の参加者でした。
 私は卒業後すぐに東京へでましたので、関東支部総会・懇親会 にはときどき参加していました。関西支部は、13年余り前に 宇治市の老人ホームに転居したのがご縁です。このたび2,3の 後輩から声をかけていただき、関西支部総会・懇親会(今回はH29. 6・18.参加者約80名)の初参加となりました。
 卒業後一度も訪ねたことがない、北九州市(当時は小倉市)北方の、 あのお粗末なキャンバスを思い浮かべながら、また一抹の不安を抱いて 新大阪駅に近い新大阪ワシントンホテルプラザに向かいました。 正直に言いますと、受付で出口副支部長(S44米英)に迎えられたとき、 初めて同窓会・懇親会の参加を実感したのでした。
 開会後の吉元支部長(S42商学)挨拶に続く松尾学長の祝辞の中で、大学の 近況として公立大学の一般入試志願者数が第7位であること、在学学生数が 首都大学東京・大阪市立大学に次いで第3位であることなど紹介されました。 創立70周年を迎えて、関係者のご努力とは言え、その発展の中に昔日の 面影はありません。
 当日の目玉とも言える横光克彦氏(S42年米英)の講演は、人間の「努力」と 「人間性」に支えられた「運」の存在を暗示する,極めて有益なものでした。 特に、俳優業を目指し東京・神楽坂の三国連太郎を訪ねるくだり、そして 旧大分2区の衆議院議員に当選するまでの背景が、それでした。CDの形にして 若い会員諸氏に配布したいような内容です。
 懇親会も宴たけなわ。共に美酒(うまき)を酌み交わすほどに、モンゴル 馬頭琴奏者「春蘭」女史の出演となり、その奏でる甘い音色と草原4を疾走する モンゴル馬の映像に、青春の若き血潮が甦ります。
 やがて、佐坂茂美氏(S43米英)今市 伸浩氏(S58年経済)の2氏による勇壮な演武 に誘われて、参加者全員が肩を組み

   「朧の空は明けゆきて・・・
         ああ青春の情けかな」

 の北九州市立大学逍遥歌に、どこまでも響けとばかり蛮声を轟かせるのでした。
 最後に一言お礼を。私にも京都府立西舞鶴高校同窓会京都支部の事務長を 務めた経験もあります。この大成功の大学同窓会・懇親会に参加させていただき、 関西支部を支えている関係諸氏のご苦心・ご苦労を想い、最大の敬意を払います。
 「権利能力なき団体」とも言われる同窓会ではありますが、大学の往時を偲び、将来 のますますの発展を祈念して、一人でも多くの同窓生が総会・懇親会の参加されんことを切望して止みません。

平成29年 兵庫支部総会・懇親会のご報告[平成29年7月1日]

兵庫支部総会・懇親会
 去る、平成29年7月1日(土)晴天に第31回兵庫支部総会・懇親会が神戸市の「湊川神社楠公会館」で関西支部より吉元支部長、出口副支部長と私の3名が出席。来賓含めて40名近く参加して盛大に開催されましたこと、ご報告致します。
 川嵜幹事が司会進行役で校歌斉唱、名越支部長挨拶、来賓祝辞、議案審議と順調に進みました。総会終了後、湊川神社本殿前階段にて全員の記念集合写真を撮影されました。
 其の後、宮司さんより境内の史跡を廻りながら湊川神社と大楠公との「関わり」など歴史の説明があり皆さん、大納得です。
 宴会場に戻りオペラ歌手の女性2名とピアノの演奏者で「歌の会」最初に楠公の歌「桜井の決別」青葉しげれる桜井の・・・と全員で唱和して楠木正成を偲びました。
 それから、楽しみな懇親会、井上先輩(昭25年卒 当年88歳)が乾杯のご発声後、ビールを酌み交わし食事を口に運んで交流歓談タイム。
 満腹になったところで「歌の会」第2部、喉に自慢の方々が壇上へ上がり想い想いの曲を歌いましたが、ひと際目立ったのが吉元支部長の歌、終わった後は多くの皆さんより「やんや」の拍手喝采を浴びました。
 なんやかんやで15:00近く定番の逍遥歌を肩を組んで斉唱して終了です。来年を楽しみに!
 もっと歌いたい方は駅前の「ブルー」に20名近くが参加して二次会カラオケです。歌いに歌って150曲、途中17:30ごろ、抜け出して京阪 淀へ向けて帰路に付きました。
 兵庫支部の皆さん、今日は幸せいっぱい、楽しさいっぱい 有り難うございました。

平成29年 ビアー&カラオケ大会のご報告[平成29年8月26日]

平成卒3名、2位3位特別賞を受賞
初参加9名、女性3名!
ビアー&カラオケ大会
 関西支部恒例のビアー&カラオケ大会が、平成29年8月26日(土)12時より京阪電車天満橋駅上の大阪キャッスルホテル3階錦城閣にて開催しました。参加者も例年でしたら14~5名でしたが、今年は男性17名、女性3名の計20名で、その中で初参加が9名という新鮮な顔ぶれでした。
 最初に私、太田政文(S55年 中国)が開会宣言を述べた後、大江幹事長(S46年 国文)が、カラオケ大会の内容説明と審査方法を発表しました。
 乾杯の音頭を都留猛先輩(S32年 米英)にお願いし、中国料理のフルコースの会食歓談もそこそこに、各自お得意の曲名を次々にエントリーしました。
 例年でしたら年配の方の懐メロが大半を占めていたのですが、今年は平成卒の方が3名おられることもあって、“Mr.Childrenの曲”や若者向けの曲も多数ありました。もとより若年層の同窓生も大歓迎、新しい方の最近の曲も披露願います。郡司堯子さん(S39年 米英)もカラオケ仲間の友人2名(女性)と参加して、大会に華を添えました。3時間のひとときもあっという間に過ぎ、お待ちかねの審査発表です。
 兵庫から参加の西村勝弘先輩(S41年 中国)が念願の優勝に輝き、準優勝は、初参加の丸岡敏明氏(H04年 経営)、第3位は、これも初参加の西本和彦氏(H04年 法律)と特別賞に兵庫からの香山充氏(H07年 経済)と若年パワーを見せつけました。他に特別賞は、兵庫支部副支部長の大村実良先輩(S33年 商学)、都留猛先輩、郡司堯子先輩でした。過去の優勝者が4名参加されていたのですが、いずれも実力伯仲でどなたが優勝してもおかしくない状況でした。
 吉元勝支部長(S42年 商学)より表彰と共に景品を渡され、他の方々は参加賞を持ち帰りました。
 円陣を組んで応援団OBの佐坂茂美先輩(S43年 米英)のリードのもとに、逍遥歌を歌い、写真撮影をして散会しました。来年もよろしくご参加の程、お願い致します。


お知らせ

リンク

ご利用にあたって お問い合わせ

トップへ戻る